松田博史社会保険労務士事務所

就業規則、助成金、労務管理など、人事労務の問題・悩みを解決するベストパートナー

ホーム ≫ ご契約までの流れ ≫

ご契約までの流れ

松田博史社会保険労務士事務所では、顧問契約サービスだけでなく、人事労務管理に関する単発(スポット)での業務依頼も、随時受け付けています。

顧問契約サービスのご契約、および助成金の申請代行、労働基準監督署の調査対応などの単発(スポット)での業務依頼については、以下ような流れでご相談からご契約まで進めさせていただいております。

1.お問い合わせ
当ホームページをご覧いただき、「当事務所に相談してみたい」、「一度話しだけ聞いてみたい。」など興味を持たれた方は、お問い合わせフォームお電話のいずれかの方法で、松田博史社会保険労務士事務所までご連絡ください。お電話の場合は、「ホームページを見た」とお伝えください。

2.訪問予約
お問い合わせフォームでご連絡いただいた場合は、折り返し当事務所からお電話またはメールでご連絡いたしますので、依頼したい業務内容、現在困っていること、ご契約にあたり気になっていること、料金のことなど、どのような事でもお気軽に聞いてください。

この段階で一度会ってみたいと思われた場合は、訪問日時を決めさせていただきます。
営業時間外や、土日祝日のご相談についてもあらかじめいっていただければ対応いたしますので、お気軽にお申し付けください。社会保険労務士には、社会保険労務士法という法律で、守秘義務が課せられているため、お問い合わせ頂いた内容が外部に漏れることは全くございませんので、安心してご相談ください。

とりあえず、電話で話しだけ聞いてみたかった、慎重に検討したい、などという場合は、もちろん訪問日時は決めません。検討して、後日ご連絡いただくことで構いません。もちろんご連絡いただかなくても構いません。

3.訪問
約束の日に訪問いたしますので、お電話で聞かせていただいた内容について、詳しくお聞かせください。こちらも、より詳しく分かりやすくご説明いたします。また、この時は、御社にとって、「この社会保険労務士に任せても大丈夫か?」を見極めるための大事な時間となりますので、疑問点はどんな小さなことでも必ず聞いてください。
またその際、無理な勧誘やご依頼の強制は絶対いたしませんので、安心してご相談ください。

4.ご契約
御社で慎重にご検討の結果、当社会保険労務士事務所とご契約していただけるという事になりましたら、改めて見積書を提示いたします。

顧問契約サービスについては、顧問契約サービスの開始時期、毎月の業務の進め方、料金などについて打ち合わせし、すべてが決まりましたら、業務開始のスタートとなります。

助成金手続、労働基準監督署の調査対応等、単発(スポット)での業務依頼については、料金が決定次第、今後の業務の進め方、スケジュール等について打ち合わせをし、業務スタートとなります。

なお、検討の結果、当事務所に業務を依頼しない、となりました場合でも、料金は一切いただきません。もっと前の段階でのキャセルの場合も同様です。見積もりだけのお問い合わせも大歓迎です。

お問い合わせ

松田博史社会保険労務士事務所

所在地

〒453-0055
名古屋市中村区香取町
2-27 旭ハウス202

電話番号

052-411-1004

営業時間

月~金 9:00~18:00
(原則、土・日・祝日休み)

アクセスはこちら

月別アーカイブ

2024 (3)

モバイルサイト

松田博史社会保険労務士事務所スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら