愛知県名古屋市の会社様の問題・課題・悩みを解決するベストパートナー、松田博史社会保険労務士事務所

052-411-1004

平成27年の統計調査の情報

平成27年の賃金構造統計調査の結果

厚生労働省が、平成27年賃金構造統計調査の結果を発表しました。

 

平均所定内給与額 (残業代などを含まない額で、税金等を控除する前の額)

30万4,000円  前年+4,400円  (+1.5%)

 

・男女別

男性  33万5,100円  前年+5,500円  (+1.7%)

女性  24万2,000円  前年+4,000円  (+1.7%)

 

・企業規模別

男性 女性
大企業(1000人以上) 38万7,700円+1.5% 26万8,400円+1.2%
中企業(100~999人) 32万0,300円+2.6% 24万0,400円+2.8%
小企業(10~99人) 28万8,500円+0.9% 21万6,400円+0.8%

 

・雇用形態別

男性 女性
正社員 34万8,300円 25万9,300円
正社員以外 22万9,100円 18万1,000円

 

詳しくは、厚生労働省の下記ホームページをご覧ください。

http://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/chingin/kouzou/z2015/index.html

 

平成27年の賃金引き上げ等の調査結果

厚生労働省が発表した平成27年賃金引き上げ等の調査結果についてご案内します。

 

【賃金改定の実施状況】

平成27年中に賃金の引き上げを行った企業  85.4%  (前年 83.6%)

賃金を引き下げた企業       1.2%  (前年 2.1%)

賃金の改定を行わない企業    8.4%  (前年 9.7%)

賃金の改定額】

改定額  5,282円  (前年 5,254円)

改定率    1.9%  (前年 1.8%)

 

※企業規模別

5,000人以上     7,248円  (前年 6,044円)

1,000~4,999人  5,999円  (前年 6,126円)

300~  999人  4,633円  (前年 4,844円)

100~  299人  3,947円  (前年 4,229円)

 

その他の詳しい調査結果は、下記厚生労働省ホームページでご覧いただけます。

http://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/chingin/jittai/15/index.html

 

平成27年の就労条件総合調査の結果

厚生労働省がまとめた「平成27年就労条件総合調査結果」を紹介します。

この調査は、常用労働者30人以上の民営企業約6000社を対象に、

労働時間制度、賃金制度などについて、平成27年1月1日時点で行ったものです。

【調査結果】

■労働時間制度

週所定労働時間 → 1企業平均は、39時間26分 (前年39時間29分)

週休制の形態 → 「何らかの週休2日制」を採用している企業は、85.2% (同84.3%)

「完全週休2日制」は、50.7% (同46.9%)

 

■年間休日数 →  1企業平均は、107.5日 (前年105.8日)

 

■年次有給休暇の取得状況 → 1年間の付与日数(繰越分は除く)は、

労働者1人平均 18.4日 (前年18.5日)

そのうち労働者が取得した日数は、8.8日 (同9.0日)

取得率は、47.6% (同48.8%)

 

■変形労働時間制の導入状況 → 採用している企業割合は、52.8% (前年55.6%)

種類別(複数回答) → 1年単位の変形制  30.6% (同35.4%)

1ヵ月単位の変形制  20.3% (同17.9%)

フレックスタイム制 4.3% (同5.3%)

 

■みなし労働時間制の導入状況 → 採用している企業割合は、13.0% (前年13.3%)

種類別(複数回答) → 事業場外労働のみなし制 11.3% (同11.3%)

専門業務型裁量労働制   2.3% (同3.1%)

企画業務型裁量労働制   0.6% (同0.8%)

 

詳しい調査結果は、厚生労働省の下記アドレスでご覧になれます。

http://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/jikan/syurou/15/index.html